無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

韓国へのレアアース輸出規制 やっとやってくれたか、の感じ

f:id:Alex_i:20190710204317j:plain

D5600+Micro-NIKKOR 55mm f1.8

 

韓国への日本からレアアース半導体材料3品目)の輸出規制が2019.7.4から開始。

「信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっている」とのこと。

韓国人元徴用工への損害賠償問題が直接の引き金になったのだろうな。

 

 

めちゃくちゃだもの、とにかく。

徴用工は確かにあったとのことだが、実態は決して悲惨なものではなかったようだ。

むしろ日本人労働者よりも高待遇、高給与であったとの記録もあるようで、感謝こそされ恨まれる筋合いなど微塵もないのだ。

それをどこをどう間違ったのか、悲惨な労働者を生んだとして日本企業が訴えられ、損害賠償が韓国内で求められる自体。

嘘とでっち上げに基づいた判決、司法がそもそも破綻しているとしか言いようがない。

 

 

 

だいたいにして慰安婦問題も同じ。

これは日本の某新聞社が一番悪いのだが、ありもしないことで日本を糾弾。

日本バッシングのシンボル的になっている。

そしてどこから引っ張ってきたのか、元慰安婦なる婆ちゃん達。

慰安婦ではなく、日本の軍人相手の「韓国人による売春被害者」だろ。

韓国人の女衒に騙された韓国人であって、日本軍はむしろお金を払って礼儀正しくお相手してもらったはずだから上得意客だったはずだ。

 

恩を仇で返すとはこのことではないのか。

よくわからないのが、「慰安婦」を散々旗印にしてバッシングしているにも関わらず(実際記録は一切見当たらないとの報告があるのだが)、韓国人兵がベトナム人女性を強姦しハーフの子供ができた「ライダイハン」問題には一切触れない。

(これは事実、実際そのためにベトナムで安定した生活ができない人が多くいる)

 

自分たちのしたことを棚に上げ、ありもしないことをでっち上げて金をせびり取る。

そんな国を信用できず、輸出規制を実施するのはどう考えても道理だ。

WTOからの指摘にピリピリしているとの報道もあるが、だから何?

これまでの経緯からすれば、やっとそんな動きが出てきた、遅すぎるぐらいの感じを受ける。

 

 

 

韓国への輸出規制により、長引けば日本の経済にも回り回って影響が出るのかもしれない。

その前に韓国が疲弊してなにか策を打ってくるのかもしれない。

「悪うございました」と謝罪をしてくるとは到底考えられないし。

彼らの小中華思想では、中国は上、日本は下、だし。

日本は我慢比べなのかも。

日本国民も政府の意思を買って頑張るしかないのかな。