無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

オンライン飲み会って 結構浸透している?

f:id:Alex_i:20200415190714j:plain

D750 + Tamron SP 90mm f/2.8

 

毎日毎日、「コロナ」、「コロナ」、「コロナ」.......

それにプラスして在宅勤務では、どうあっても暗くなってしまう。

 

ところが最近、「オンライン飲み会」なるものが流行っているのだとか。

LINE、Skype、Zoom などを使っての。

ビジネスのシーンで、ウェブ会議はかなり浸透してきていると思うが、プライベートに利用されだしたのが面白い。

 

お店をアレンジする必要もない。

おかしな費用負担もない。

自分の飲みたいものと、食べたいものを用意してみんなで会話しながら飲む。

もちろん強要もされにくいだろうし、酔っ払ったらそのまま寝落ちすればいい。

いいこと尽くめな感じがする。

 

なんだけど、不思議なもので、それがずっと成立するほど人間の関係って簡単ではないよな。

面と向かって同じ空気を共有するのって重要だと思う。

もちろん今は無理だけど、その感覚を特に若年世代には無くして欲しくない。

単純な音声だけの電話よりは、相手の顔が見えた方が何百倍もよいから、オンラインでの飲み会はとてもいいと思う。

ではあるけど、同じ空間にいるというのはまた特別だと思う。

そこにその人がいるという存在感。

空気の流れとか、匂いとか、場合によっては触れ合うとか。

嫌な上司とはオンライン飲み会の方が良いかもしれないが、これから良い関係になりたいのなら直接会った方がいいのは当然の話だ。

 

 

かういう俺も、今時のソフトを使ったオンライン飲み会はやったことがない。

隣の県に住んでいる息子夫婦でも誘ってみようかな。

面倒がられるかもしれないけど。