無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

バーボン 「アーリータイムス(EarlyTimes)」さん、ごめんなさい

バーボン アーリータイムス

iPhone11

 

「アーリータイムス(EarlyTimes)」さん、ごめんなさい。

 

遥か昔の学生時代、まだまだバーボンが高かった頃。

高価でなかなか買うことができず、時折友達と共同で買って飲んだのは、
「ワイルドターキー(WildTurkey)」「I.W.ハーパー(I.W.HARPER)」だった。

今よりは高かったが、当時それでも比較的安価だったアーリータイムスは、それに反して手軽に「高価なバーボンの代用」として、結構飲んだ記憶がある。

 

なので、アーリータイムス=安酒で代用のイメージが自分の中で知らず知らずについてしまっていた。

そして現在は「その」ハーパーが二千円を切っていたりするので、アーリータイムスには目もくれていなかった。

 

先日ふとイオンのお酒コーナーで、カミさんが「たまにはどう?」とアーリータイムスを指さした。

うーん....  これかあ.....と反応。

「学生時代と違った味がするかも?」と思い立ち、千円程度でリーズナブルなこともあり、飲んでみることにした。

 

「アーリータイムス(EarlyTimes)」さん、ごめんなさい。

 

本格派、そして素晴らしく飲みやすく、味わい深いバーボンだったのですね。

バーボン特有のバニラ臭はあるが、控えめ。

爽やかだがしっかりとした甘さとナッツの複雑な感じ。

オンザロックで飲んだのだが、加水される前後の香りの変化も素晴らしい。

 

リピート買いします、マジで。