無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

ウィスキー TOMINTOUL(トミントール) WITH A PEATY TANG

f:id:Alex_i:20220412192915j:plain

 

スコットランド、 スペイサイド のスコッチウイスキー

蒸溜所は、Tomintoul Distillery Ltd によって 1964 年に創業。

「ホワイトアンドマッカイ」のキーモルトなのだとか。

 

「TOMINTOUL WITH A PEATY TANG」はピートを使用しているが、
スペイサイドでは珍しいらしい。

 

いつも通り、オンザロックで飲んでみる。

すっと鼻に抜けるピートのスモーキーな香り、それでいてしつこくないところがいい。

甘みは控えめ、ナッツの香りもする。

余韻もスモーキーで全体的にドライ。

 

加水してもスモーキーさは残るだろうから、ウィスキー初心者には辛いだろう。

(愛妻は耳鼻科の臭いだと....なにそれ....)

逆に俺のように強い匂いが好きな人には、是非ともお勧めとなる。

 

これ単体で飲むよりも、チーズやサラミなど、
油分の強いおつまみがあるとより味が引き立つかもしれない。

 

値段は4千円台後半。

美味いけど高いよなあ。

(誕生日祝いに長男夫婦から頂いたもの.....ありがと)