無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

桜 に思う

image.jpeg
埼玉でも桜が見ごろ。
最近は外国人観光客も、桜目当てに訪日するらしく、うれしいかぎり。
しいて言うなら、悪しき?習慣の「花より団子」な花見は受け入れないでほしいなあ。
まあ、それも日本文化か。
しかし毎年思うのだが、日本人は桜が好きだな。
かくいう俺も、極めてステレオタイプな人間なので、同じく美しいと思う。
これでもか、と固まって満開となる葉の一切ない花だけの木。
特に桜吹雪とその散りざまには切なさすら感じる。
そもそも風流などかけらも無い人間であるのに....だ。
花見は、基本的にあまり人気の無いところで、ゆっくりと自転車でも乗りながらするのが好きだ。
飲んだり食べたり騒がしいのもそれはそれで楽しいが、この季節はまだまだ寒く、なにより疲れる。
桜は誰に邪魔されること無く、じっくりと見たい。
そこには、飲み物もましてや食べ物などもいらない。
そもそも桜には静けさが合っていると思う。
そんなシチュエーション、なかなかない。
そしてそれはある意味贅沢なのかもしれない。