無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

高畑裕太が性的暴行で逮捕

被害者の女性がアラフィフであることから、最初は美人局にでも引っかかったのかと思った。
テレビでみるかぎり、結構清潔そうな青年に見えていたからだ。
母親も最近は売れっ子で、これまた好印象。
活躍を妬んでいる奴らに狙われていたのだと思った。
ところが、それ以降の記事を見てみると、どうやらそうではないらしい。
そもそもにして精力マックス、変態を通り越してヤバかったらしい。
男として、イイ女みればお相手してもらいたくなる気持ちはわからなくもないが、
普通はそこで理性が働く。
自分の社会的立場、守るべき家族なんかがその抑止力になるのではあるが、
それが著しく欠如していたのか。
有名女優の二世タレント、何不自由なく育ったが故に、
わがままし放題だったのか。
母親は謝罪会見するらしいが、もはや成人した男子。
母親には責任はないが、各方面に迷惑かけているわけだから、
一芸能人の先輩としての立場もあるのだろう。
不出来の息子を持つと母親も大変だ。
経済的損失も少なくないだろう。
母親の関連も影響が出ているわけだし。
後先考えず、自分の本能の赴くままに行動して問題をおこしたことは、
オリに入って反省してもらったほうがよいのではないだろうか。