無二の一筆

唯一無二のブログ 写真、酒、テニス、たまに時事

にほんブログ村 写真ブログへ

電通の女性社員 過労自殺

dentu.jpg
電通の女性社員が、過労死ラインをはるかに超える過酷労働(残業)にて自殺。
過去にもあったよな、この会社。
誰もが羨む一流企業、有能な社員が集まっているのだろうけど、
死を選ばざるを得ないほど過酷なんだろうか。
鬼十則なるものがあるのだとか。
1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。
まあ、その通りなんだけど、これを常に頭に置いて仕事するんじゃあ、
いつもピリピリ、神経が参ってしまうよなあ。
これも優秀な人こそが成せる技なんだろうか。
電通は、残業時間の上限を見直すようだが、ポイントは全然そこじゃあないよね。
社員同士の助けあい、風土、そしてコンプライアンスじゃないか。
そりゃー急ぎの大きな仕事も多いのだろうが、そこは助け合って切り抜けていくべきでしょ。
無理やり働かせれば、短期的には結果はでるだろうが、長期的な企業の成長は怪しいよねえ。
人=従業員は経営資本、その意味の捉え方が違うと思う。
従業員満足度=ESが向上しない限り、業績がよくても優良企業とは言えない。
過酷な労働に加えて、パワハラ・セクハラもあったと報道されている。
そこまでくると、当然のごとくモラハラやスメハラなんかもあるんだろうな。
先輩社員も無理して働いているわけだから、新人の、特に美人女性は憤懣のはけ口となってしまうのだろうな。
真面目で、繊細な人ほどバカを見る。
ちゃらんぽらんで鈍感、上司の顔色見るのがうまい奴が生き残る。
愚直で不器用な人は損な感じがするが、かならずどこかで帳尻が合うと俺自身は信じている。
※ 真面目ではないが、愚直なタイプなんで
ともあれ、過労死を出すような企業では働きたくないな。
働くために生きているわけじゃなくて、生きることを楽しむために働くのだからな。
お亡くなりになった方には、ご冥福をお祈りする。