無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

アナグマを撲殺した高校生

anaguma.a~WM.jpg
佐賀県内の高校生が「動物を撲殺した」とツイッター、高校に抗議や非難が殺到。
しかしどうやら「花壇を荒らしたアナグマを二度叩いたら死んだ」、
つまりは「害獣」退治、投稿の仕方が悪かったのかもしれないということらしい。
基本的に、動物には罪はないのだよ。
人間の生活が自然に沿っておらず、それがわからないで侵入してきて殺されている、
人間の高慢なワガママによるものだ。
しかしそれが、「文化的な生活」のダークサイドなのだからこれもまたどうしようもない。
牛や鶏、豚を殺して並べて商売し、それを食らって生きている我々は、
弱肉強食の世界であったにしても、尊さを噛み締めなければならないよな。
「いただきます」はその感謝の気持ち、と聞いたこともある。
人間も動物、生きるには必要な行為なのだが、
少なくともこれに気がついている人は、感謝を忘れないようにしようと改めて思う。