無二の一筆

唯一無二のブログ 写真、酒、テニス、たまに時事

にほんブログ村 写真ブログへ

AFC 浦和にも罰金!

urawa-1.jpg
大荒れの5月30日のACL浦和レッズ済州ユナイテッド
試合中のプレーにイチャモンつけてきて、試合終了してから槙野が指三本立てて挑発したとして暴力行為。
特に、ベンチにいた選手:ペク・ドンギュが阿部にジャンピングエルボーって何!?
いつも問題を起こすのは韓国のチーム。
プレーは基本的に汚い、乱闘の原因の一つとして勝ったチームにもマナーが必要、などと言いがかりを監督も言い出す始末。
もはやあの国民性は堕ちる所まで堕ちているのか。
AFCは、2枚のイエローカードで退場となったチョ・ヨンヒョンに6ヶ月の出場停止と罰金:2万ドル(約220万円)、
ペク・ドンギュには3ヶ月の出場停止と罰金:1万5000ドル(約165万円)、
クォン・ハンジンには2試合の出場停止と罰金:1000ドル(約11万円)、
済州ユナイテッドに対して罰金:4万ドル(約440万円)とした。
甘いんじゃないの。
乱闘だよ、暴力だよ!
向こう10年ぐらいはAFC主催の試合には出場停止にでもすればよいのに。
そして、いくら規則にそっているとしても、乱闘騒ぎに加わったとして浦和にも罰金:2万ドル(約220万円)。
乱闘仕掛けられれば、受身であっても罰金なの?
韓国サッカー全体に配慮したのか?
いい機会だから、世界中から批判されていることもあり、済州ユナイテッドにのみもっと重い懲罰でよいのでは?
罰金分は損したけど、まあ勝ったのだから仕方ないのかな。
We are REDS!