無二の一筆

唯一無二のブログ 写真、酒、テニス、たまに時事

にほんブログ村 写真ブログへ

年の瀬に、レンズを購入 NIKON AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G (Special Edition)

お題「カメラ」

 

f:id:Alex_i:20191230200645j:plain

D750 + AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

 

本格的に写真を撮ると言うことを趣味にして1年ちょっと。

世に言う「レンズ沼」にはまっているわけでは決して無いと思うが、何本かレンズを買ってみた。

そして、どうしても50mm単焦点オートフォーカスレンズが欲しくなった。

 

自分に合った画角、などと言うものは駆け出しのためわからない。

でもきっと、スタンダードと呼ばれるもので枚数を撮らないとわからないのでは、そう思った。

 

D5600を使ったときは35mm単焦点のレンズを使っていたが、今はカミさんが愛用。

自分はオールドレンズの55mmを使っていたものの、やはり50mmの評判の良いレンズを使ってみたくなった。

 

そこで調べたところ、f/1.4とf/1.8の50mm単焦点NIKONから発売されていることを知る。

値段はメーカ設定で、64,000円と32,000円。

値段の差はf値の差かと思ったら、構造も異なるらしい。

その辺りはウンチク語られてもよくわからないが、そもそも以前試しに買ってみた、安価なオールドレンズがf/1.4だったが、開放でとったことがほとんどないことを思い出す。

いや、開放だとピントがシビアすぎて初心者には無理と判断。

それならわざわざ「その差」にいまは価値がないと思い、f/1.8を探しに新宿へ。

 

 

マップカメラで、「Special Edition」なる、単なるコスメ違いの中古美品を発見し、17,000円ほどで購入した。

 

 

 

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G(Special Edition) フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G(Special Edition) フルサイズ対応

  • 発売日: 2013/11/28
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

一番上の写真がそのレンズで撮ったもの。

f/1.8の開放で撮ってみたもので、ボケが綺麗だと改めて思う。

ちなみに猫の背景に二重ボケみたいなものが写っているが、これはこの子のケージ。

決して二重線になっているわけではない。

 

 

さて、これで何を撮りに行こうか。

ワクワクしているのだが、年末の気忙しさになかなかチャンスが無い。

お楽しみは先送りということかな。