無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

国内初のオスプレイの事故

SAG2016121499000038_id1_20161214093517.jpg
国内ではじめてオスプレイが事故を起こした。
在沖縄米軍トップのローレンス・ニコルソン沖縄地域調整官が記者会見にて、
パイロットは県民や住宅に被害を与えないようにしていて、感謝されるべきで表彰ものだ。県は政治問題化するつもりか」
パイロットは感謝されるべきだ」
「日本を守るために多くの兵士が訓練している。任務の内容について謝ることはない」
事故については、「謝罪する。今回の件を受け、オスプレイへの信頼を失うと思うと、申し訳ない気持ちになる」とのこと。
賛否両論あるようだが、おれはこのニコルソンさん、たいしたものだと思う。
「未亡人製造機」といわれるオスプレイにして、自分の身を呈して住宅地を避けたあたりは、
俺も素晴らしい対応だと思う。
それをメディアで堂々と言ってのけるのは、いかに自分の軍隊を信頼しているからだ。
「あぶない」オスプレイを配備したのは政治的な問題。
前線で活躍する人たちは、それを使いこなし、日米の役に立つように頑張っている。
事故を起こしたことに対して、政治的な非難をするのは当然だが、
是非ともこのパイロットには俺も賞賛を送りたい。
ただし、次はどうなるかわからない。
次もこのように優秀なパイロットかどうかも日本人からすれば、わからない。
政治的に速やかに解決の方向に向かって欲しい。