無二の一筆

唯一無二のブログ 写真、酒、テニス、たまに時事

にほんブログ村 写真ブログへ

W杯 最終予選 日本vsイラクは1−1でドロー

soccer.jpg
守備が悪かったとか、采配が悪かったとか、いろいろな評論がネット上に書かれているが、
俺は及第点だと思う。
異常な暑さ、異常な低湿度であり、重い芝のなかよく戦ったと思う。
確かに、吉田と川島の意思疎通のスキをつかれて、1点献上となってしまったが、
朦朧とした部分もあっただろうから、仕方なし。
アウェイのコンディションが著しく悪い中で、勝ち点を1でも積み上げたのは良かった。
我がREDSからも、遠藤が頑張った。存在感があった。
元REDSの原口も非常によかった。
酒井が怪我で下がるなら、宇賀神を出して欲しかったな。
あえて言うなら、どうして乾を使わなかったのか。
前回の試合では存在感半端なく、得点の匂いがプンプンしていたのに。
それから岡崎。
こういう悪コンディションで泥臭く活躍するのは、彼の持ち味だろう。
本田を出すなら岡崎も入れて欲しかった。
次は、W杯予選では勝ったことがないという、オーストラリア。
そんなもんは、過去のデータ。
ビシッと勝って、出場を決めてくれる・・・ よな!