無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

猫と過ごす時間が本当に増えた

f:id:Alex_i:20200529192651j:plain

D750 + AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

お題「気分転換」

 

緊急事態宣言が解除になったとはいえ、いきなり在宅勤務が全面解除になるわけもなく、いまだに家にいる時間が多い。

今日も1日仕事した夕方にジョギングに行ったぐらい。

その分、猫と過ごす時間が激増している。

 

猫=寝子とはよく言ったもので、本当によく寝る。

1日のうち起きている時間はかなり少ない。

感覚的には数時間ぐらいかもしれない。

起きている時は「かまってくれ!」、なのだが「かまってくれ!」時間は少ないので、仕事をしていてもあまり邪魔にはならない。

ウトウトしている時は「かまうな!」オーラが出まくっている。

まあ、それでもかまってしまうのだけど。

 

 

そんなことが気分転換になっているのだと思う。

気分が乗っている時は、なんの変哲もない紐なんかに思いきり戯れるから可愛い。

そうでないときでも、見ているだけで面白い。

ひとしきり窓辺で毛作ろいをした後、じっと外を見ていたりする。

時折鳥が横切ると、一瞬敏感に反応するあたりは野生を感じる。

 

 

なんでも人間の3歳児ぐらいの知能なんだとか。

我が家でもそんな子供に接する様に、「猫撫で声」で夫婦両方とも接している。

きっとどこの家でも同じだろう。

当の本人(本猫?)は人間の年齢で40代半ばの「おばちゃん」なのだけど。