無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

韓国はGSOMIA破棄を延期、ハッタリもそろそろ終わりにしたらどうか

f:id:Alex_i:20191126204633j:plain

D750 + AF-S NIKKOR 24-120 f4

 

 

やっぱりな。

GSOMIAを破棄したら、困るのはアメリカと韓国。

それでもアメリカは情報の操作が面倒になるだけだが、韓国は存亡に関わると思われる。

最終的には、アメリカからの圧力に屈する形なんだろう。

嘘で塗り固められた韓国の主張は、世界中の国がもういい加減飽き飽きしている感じがある。

日本もよく踏ん張っている。

それはきっと「筋の通った」対応をしているからだろうな。

 

 

 

最初からハッタリなのでは。

日本をいいようにコントロールし、ともすれば金銭も引き出せる目論みの。

GSOMIA破棄を延期したあとで、「日本が謝罪すれば」と始まったのは本当に呆れる。

「盗人猛々しい」と言ったのは当の韓国ではなかったか。

 

 

それほどまでに北との融和が重要なのか?

文さん自体が北の出身らしいからな。

日本の輸出制限は戦略物資を北に横流ししている疑いがあるためだったかと思うが、実際の癒着は予想以上に強いのかもしれない。

 

 

こっからが本番だな。

徴用工問題、慰安婦問題、レーダー照射問題、上皇様への侮辱 などなどの解決。

ありもしない事実は「なかった」と、不可逆な約束は不可逆として改めて認識してもらう必要がある。

 

 

とはいえ、そんなことは簡単にできるわけがないのだろう。

反日」が彼らのアイデンティティを支えるものであるからなあ。

でもそれって、悲しいな。

人を否定しないと、自分が何かわからないなんて。