無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

アンジャッシュ渡部建 不倫以上に不潔感が問題では

f:id:Alex_i:20200612205651j:plain

D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G

 

アンジャッシュ渡部建の不倫問題が大きなスキャンダルとして取り上げられている。

コロナコロナと毎日うんざりする報道のなかで、「他人の不幸は蜜の味」ってヤツかもしれない。

テレビのリポーターが、連日街頭で主婦と思しき女性にこの問題についてインタビューしている。

帰ってくる答えなどは最初から想定している範囲だろう、
擁護する様なコメントは一切流れない(そもそもないだろうが)

 

 

不倫は問題だ。

何をどう言っても、不倫したヤツが一番悪い。

男は自分の子孫を残すために、タネをいろんなところに撒きたいと本能的に思うのが一般的だと思うが、それをするかしないかは理性の壁を越えるかどうかだろう。

渡部は軽く超えたのか、それとも苦悩があってのことなのかは本人しかわからない。

不倫というスリルを味わっていたのか、それとも変態的な性癖を満足させたかったのか。

 

 

奥さんには何の罪もない....... とは思わない。

家庭円満で全てが満たされていれば不倫をするきっかけは著しく減るはずだから。

そして旦那がおかしな性癖をもっていてもそれを受け入れることも必要だろう。

受け入れられなければ、別れる選択肢だってあるはずだ。

ああ、ここまできてちょっとわかった気がする。

佐々木希はその性癖を受け入れられないために、
子供だけ授かったら、あとは「金の生る木」で不倫容認だったのかもしれない。

犯罪に至らず、金で解決できていればそれでいいという割り切り。

もしかしたらそうなのかもしれない。

 

 

それにしてもただの不倫ならよかったが、多目的トイレでの変態的行為や複数女性との関係は大問題だ。

グルメで有名になり、好感度も高い(?)のがウリだったのに、一気に不潔感満載となった。

これでは今後復帰してもグルメ関連の仕事は無理だろうな。

せっかく金と時間をかけて築き上げた自分の看板をみずから叩き壊した形だ。

発覚すればそうなってしまうことは、わかっていたはずだ。

それでも止めることができなかったとういことは、もはや病気の域なのかもしれない。

 

 

相方も大変だ。

多くの番組の降板、スポンサーや関連者への謝罪対応などなど。

変態行為をしていたということを知らなかったのなら、とんだ災難。

落ち着いたら静かに関係を立つのだろうか。

彼も家族があることだから、マイナスイメージはこれ以上被りたくないだろう。

 

 

しかしまあ、多目的トイレでヤるとは。

いや変態的な行為だけ?

お金を都度払っていたのだという報道もある。

でも毎回1万円って.....口止め料にしても安すぎる。

おかしなことをやるなら、しっかり脇を固めてカネもかけるべきなんだと思った。