無二の一筆

唯一無二の辛口ブログ 一眼レフでの写真、時事ネタ辛口、テニス、酒、つまみ

にほんブログ村 写真ブログへ

【ウィスキー】 Waitrose 3年

201606waitrose3.jpg
イギリスの高級スーパーで、王室御用達(?)のスーパーである、
Waitroseのオリジナルもの。
ずいぶん以前になるが、出張で長期滞在した時に、何度かこのスーパーは行ったことがる。
そのときはこんなウィスキーがあることな全く知らなかったのだが、
イオンで見かけて、あのスーパーの...と思い、興味が湧いたもののこれまで買うまでに至らなかった。
先日イオンに行ったら、2本3000円のウィスキー福袋が置いてあった。
山崎+ティーチャース、知多+バランタインファインネスト、Waitrose3年+バランタイン12年 のいずれか。
山崎のペアを狙ったのがだが、おそらく一番引く確率の高いWaitroseのペアとなった。
がっかりしたが、味わったことがないものだったので、気を取り直して晩酌。
1000円程度のウィスキーなのだが、悪くない。
スモーキーさなどはないが、蜂蜜のような甘みと香りがうまい。
加水するとさらにその甘みは増して、ウィスキーとは思えないほど。
深みもあるから、3年ものでこれなら決して悪くない。
たかがスーパーのオリジナルブランドと甘く見ていた。
あえて言えば、ちょっと甘みが強い感じ。
予想以上に美味いな、などと飲んでいるうちにあっという間に一本空けてしまった。
ウィスキーのアルコールのピリッとした味があまり得意でない人には、特に薦めたいもの。
8年ものやシングルモルトもあるようだ。
8年ものは1500円程度のようなので、次に見つけたら買って見たいと思う。