無二の一筆

唯一無二のブログ 写真、酒、テニス、たまに時事

にほんブログ村 写真ブログへ

山里と蒼井優の結婚は一流芸人の証

f:id:Alex_i:20190608152843j:plain

D5600 + Tamron SP 90mm f/2.8

 

 

基本的に芸能人の誰が結婚しようが別れようが、あまり興味はないのだが、さすがに驚いたな。

「ブサイク芸人」で売っていた南海キャンディーズ山里が、蒼井優と結婚とは。

交際期間は長く無いようだが、いろんな記事を見るところによると、蒼井優がゾッコンなのだとか。

記者会見では、蒼井の発言に突っ込んではいたが、それは芸人の仕事と蒼井も分かりきった対応だった。

 

 

世の中、どの世界でも上位に居続けるためには、人より努力しないといけない。

まあ、一部の天才は除くが、それでも努力無くして勝ち上がれない。

人気商売の芸人などは最たるもので、自分のキャラクターを作り込み、世の中へのアンテナを常に高く保っていなければならない。

それは決して簡単なものではなく、かなりの努力と忍耐がなければなし得ないと思う。

蒼井優は、一流芸人の裏側に触れ、山里の本当の人となりに惚れたんだな。

山里の相方であるシズちゃんも祝福しているところを見ると、本当に良い巡り合わせなのかもしれない。

 

 

 

男は顔ではない。

見てくれだけに惹かれて結婚、浮気やDVに流される女のなんと多いことか。

特に芸能界は、「カッコいい+金がある」な男が多いから脳味噌の無い女はすぐに騙される。

人気が無くなった時、中身が充実している奴は身の振り方の選択肢も多いだろうが、空っぽな奴は落ちるだけ。

女というのはそもそもそんな算段が男に比べて格段もうまくできるはずなのだが、実際はそうでもない女も多いのだろうな。

考えてみると、美男美女なんて、おかしなプライドを持った勘違いの二人なのかもしれない。

そういう意味では、「魔性」などと言われ、おそらく多くの男が擦り寄ってくると思われる蒼井優は、極めて賢く男を見る目があったのかもしれない。

 

 

「あの山里があんな綺麗な女と結婚できるなら、俺も‥」と思っている勘違い野郎が出てきそうだ。

そしてそれは、とんでもない考え違いだ。

最初に、そもそも山里はブサイクではない。

そう仕向けるよう、キャラクターを作り込んでいるだけ。

イキイキと仕事する彼は輝いていると思う。

そして、才能も金もある。

普段はかなり真面目で努力家だろう。

所謂、女性から見て「ハイスペ」なのではないか。

 

 

 

女性にモテないやつは、まず自分を徹底的に磨く事から始めるべきだ。

顔の造作は変えられないが、雰囲気や清潔感はいくらでも良くできる。

そしてなにより、中身を磨くのだ。

外見のみで判断する女なんぞは無視すれば良い。

それだけのことだ。